紙おむつの交換方法

寝た姿勢で交換する(パンツタイプ)

寝たきりでも終日パンツタイプでお過ごしいただき、自立排泄へ向けた一歩を踏み出してみましょう。

身体を側臥位にさせ、ズボンを下げられるところまでしっかり下げる。逆側も同様に側臥位にし、ズボンを下げる。

排便されているか、パンツのスキマから確認する。
身体を側臥位にさせ、パッドを押さえながらパンツを下げられるところまで片方ずつ下げる。
(側臥位をしっかり取ることで、パンツを一度でしっかりと下げることができ、交換の工数を少なく済ませることができ、ご本人の負担が軽減される。)

パッドのお尻側を押さえながらパンツを下げ、側臥位の状態で、お尻側からパッドを抜く。

陰部洗浄もしくは清拭後、パッドのあて位置目安を決めパッドを縦に2つ折りにしながら股間にしのばせる。

側臥位の状態でパッドを押さえながら、パンツを片方ずつあげる。

パッドと尿道口に隙間ができないように、最終確認として、パッドの前側、お尻側を引き上げる。

パッドがパンツのギャザー内に収まっていることを確認し、パンツを引き上げ身体にフィットするようにあてる。

側臥位にしながら、ズボンをあげ背中、衣類を正す。